f:id:murasakai:20160414021836j:plain

夜と比べて、朝の知的生産の効率はすごいと感じます。
疲れていない状態でのアウトプットは、疲れている状態の数倍のスピードを持っていたり。
体感的にはそんな感じで、もしかしたらそれ以上のものがあるかもしれません。

 

目次

  • 朝の知的生産は効率的
  • 短時間集中を習得せよ
  • 安定性改善のカギ
  • 生活リズムは作るもの
  • まとめ
    • ※補足
  • あわせて読みたい

 

記事書き、ノート整理、パワポ作成など、「クリエイティヴなものは朝、遅くとも午前中」というのはあります。
「疲れたら寝ろ」の法則で、疲れているときの活動というのは生産性がありません。
この記事も項目を決めて、翌朝に書くという流れで書いていたり。
疲れているときにできることといえば、インプットの他に過去記事の整理とか見出しだけ書くとかしか思い浮かびません。

精神論だけでいえば夜のアウトプットも可能でしょうけど、安定性がかなり弱いです。
「夜はインプットをしろ。記事書きには向かん」みたいな記事を書いた後はなんとか10000字ぐらい追記できたわけですが、そこには安定性の欠片もありません。
さらにはタイムリミットを意識させられることもほとんどないので、やはりアウトプットするなら朝です。

つまるところ、朝や午前中にクリエイティヴなことをすることには

  • タイムリミット感
  • 集中力
  • 安定性

という利点があります。
前2つは容易に想像がつくでしょう。
問題は3つ目の安定性で、生産量を安定化させるというのはクリエイターのみならず万人が悩むところです。

1日の文字数について、数字を最大化することは簡単です。
「1日で○○文字書いたゾ!」みたいなのはその日だけなら簡単ですが、それを継続する場合、難易度がグッと上がります。
ここをいかにstableな状態に持っていけるかが腕の見せどころであり、大きく差がつくポイントでもあります。

朝の時間について、

  • 疲れていない
  • 集中力が落ちていない

という点を考えれば、早起きによって安定性を確保することには一定の合理性があります。
夜間にダラダラとアウトプットするのとちがい、やることがハッキリとしてさえいれば、あとは集中して取り組むだけです。

 

朝の知的生産は効率的

朝活にもさまざまなものがありますが、クリエイティヴなことをすれば時間を有意義に使えます。
朝にやることのメリットには集中力、疲れていないことによるポジティヴさなどがあり、朝活というのはポジティヴさを身につけるにはもってこいの場。
そのような時間ですから、体力・気力を使いまくって書きまくるというのはまちがいではありません。

文章を書くという知的生産活動は本当に朝がおすすめ。
まだあまり疲れていないうちにノルマぐらいは書いておいて、それをやったうえで行動に移る。
ノルマを設定するぐらいは各自でできるはずなので、寝る前や週の最初に決めておくといいでしょう。
朝起きて顔洗ってすぐに取り組めるぐらいが理想です。

アウトプットの時間については、1時間ちょっと確保できるとイイ感じ。
ひとによってはもっと確保してもいいでしょう。
それぐらいの時間でこなすというのを守れば、効率は上がってくるもの。
時間を意識してこなすことで、おのずと効率も改善されるのです。

 

短時間集中を習得せよ

朝のアウトプットによって生産量が得られますが、それ以外にも短時間集中を覚えられるというメリットもあります。
「長時間やることが大切」みたいなのをもつひとは多いでしょうけど、短時間集中を覚えるにあたってそのような考え方は邪魔。
時間が結果や生産量に比例するといううまい話はまずありませんので、集中力を上げたほうがいいです。

短時間で集中してこなすのが習慣化されれば、作業効率の上昇につながります。
最初のうちは時間を使ってでもノルマをこなすことが重要ですが、慣れてきたら効率を上げ、こなせる量を増やすべき。
朝の時間帯はタイムリミット感があり、また集中力のある時間帯でもあるので、短時間集中を覚えるには好条件です。

朝の短時間でこなすというのは、自分のキャパを上げることにつながります。
朝という限られた時間でこなすことに慣れれば、それを応用してさまざまなものを短時間でこなせるようになるもの。
時間の使い方という形で効率のよい取り組み方が身につきますし、なにより1日を有意義にすごせるようになります。

 

安定性改善のカギ

集中力とタイムリミットに並ばれることにより、一定レベルの結果やアウトプットが自然と実現できるのが朝活の特徴です。
濃密な時間を過ごせるとでもいいましょうか。
スピードを伴って取り組めるため、パフォーマンスはダラダラやるよりも断然上です。

そして朝活を習慣化するということは、それだけ一定量の生産を確保できるということ。
これは自然にできてしまうことですが、最低限のアウトプットが確保できるというのは疑いようもない事実です。
短時間集中してやることが定着化することで、自然と生産量が底上げされてくる。
論理ではわかりにくいですが、実際にやってみると肌感覚としてわかります。

1日の最初にある程度の量をこなしておけば、それだけ1日のアウトプットが底上げされます。
つまりはそれだけやるべきことが片付くので、残っているタスクは午前中に片付ければいいわけです。
習慣化するまでは大変ですが、慣れてしまえばどうということはない。
安定化してきたら負荷を高め、さらに生産性を上げていけば問題ありません。

わたしは朝の時間に3000字書いて、1日に1万字以上を安定してアウトプットするのを考えています。
1ヶ月ぐらい前からやっていことですが、ようやく安定してきた感じ。
朝活の力を使ったらイイ感じになりました。

 

生活リズムは作るもの

そして、朝活が習慣化されると生活リズムもついてきます。
これは日中に集中して作業するのを考えればわかりやすかと。
朝活には気持ちのいい目覚めや、睡眠時間の確保が求められます。
そのためには朝や午前にフルパワーで動くのを習慣化する必要があって、夜には寝てしまいます。
結果として早寝早起きの習慣化がついてくる感じです。

生活リズムというのは決められるものではありません。自分で作るものです。
世間一般の常識としては「朝は6時or7時に起きて、夜は11時ぐらいに寝る」でしょうけど、そんなものに縛られる必要はまったくありません。
朝活によってパフォーマンスが上がるなら取り入れればよくて、いちいち6時以降まで寝る必要性はないのです。
もっといえば「土日は休み」なんてのも無視しちゃってよくて、別に月月火水木金金でも問題ありません。

生活をカスタマイズするというのは、非常に重要な考え方。
多くのひとが一般に言われる生活リズムを受け入れているため、調整を入れることで優れた結果を出すことにつながるからです。
みんなと同じようにやっていては、アウトプットもみんなと同じようになってしまうもの。
まわりより結果を出すにあたり、朝活習慣化のような考え方は欠かせません。

 

まとめ

朝活は慣れるまでが大変ですが、一度習慣化すれば効率や安定性上昇にかなり貢献してくれます。
「朝は弱いので」とか言い訳せずに、愚直に取り組むだけ。
そこで言い訳せずに取り組むことで、集中力や効率というアドバンテージが得られるもの。
そしてそれが安定化につながり、積み重なることでひとより優れた結果を生み出すのです。

ひとより結果を出したければ、方法を変えなければならない。
これはどこに行っても同じで、突出した結果を出すにはマイノリティになる必要があります。
朝活というのはマイノリティになるためのカギであり、その時間、誰もいないところで集中して取り組めれば、効率は急上昇。
起きる時間・寝る時間も一般常識に縛られてはダメで、そのような変えやすいところから変えていくべきです。

 

※補足

書いてあることについて、朝読書の記事と矛盾するように思えるひともいることでしょう。
この記事の趣旨は朝のアウトプットですが、それはあくまでも一例。
「朝はアウトプットだけ」とかいったら、朝デートの出る幕がありません。笑
朝の効率はすごい、朝のポジティヴさはすごい、タイムリミット感があるというのを言っているだけであって、朝にインプットすることそのものは否定していません。

 

あわせて読みたい

www.murasakai.net

www.murasakai.net

www.murasakai.net

今回はアイちゃん参上!しましたね

メガネまこぴーかわええ!

OPのハロー!ハロー!のところシンクロしたw

Wiiのやつもう少しで発売やん

ほっぺ赤くなったまこぴーかわええ!

ジョー久々に登場したな

らくがきされたw

俺敵の名前いまだに覚えられんw

セバスチャンが1匹~w(ひつじだから)

なんなんだハート&ソードのあのやりとりw

なんつった?りっちゃん

まこぴー歌うめぇ!

アイちゃんそこ変わってくれません?

次回アイちゃん学校を壊滅させにくる!(嘘)

はいなぜか来ます

メガネりっちゃん久々にキター!

RS食われたw

もうアイちゃんじゃなくてアイでええわ

f:id:meteo:20130324140511j:plain

f:id:meteo:20130324140510j:plain

f:id:meteo:20130325113046j:plain

END(半端なくかわええ・・・・・・)

 

【2015年秋アニメMy Best】

【2015年秋アニメMy Best】

1:終物語
2:ノラガミ ARAGOTO
3:すべてがFになる
4:櫻子さんの足下には死体が埋まっている

 

 目次

  • 【2015年秋アニメMy Best】
  • 2015年秋アニメMy Best【感想】
    • 1:終物語
    • 2:ノラガミ ARAGOTO
    • 3:すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
    • 4:櫻子さんの足下には死体が埋まっている
  • 【その他】
  • 【キャラクター】
    • <男性>
    • <女性>
  • 【OP&ED】
    • 〈OP〉
    • 〈ED〉
  •  
  • 【今期視聴アニメ】

 



━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【キャラクター】
[男性]
1:夜ト
 (ノラガミ ARAGOTO)
 
2:間 黒男
 (ヤング ブラック・ジャック)
 
3:クウェンサー=バーボタージュ
   ヘイヴィア=ウィンチェル
 (ヘヴィーオブジェクト)
 
────────────────
[女性]
1:クオン
 (うたわれるもの 偽りの仮面)
 
2:フェリア
 (コメット・ルシファー)
 
3:九条 櫻子
 (櫻子さんの足元には死体が埋まっている)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【OP&ED】
[OP]

1:コメットルシファー 〜The Seed and the Sower〜〈歌:fhána〉
 (コメット・ルシファー)
 
2:不安定な神様〈歌:Suara〉
 (うたわれるもの 偽りの仮面)
 
3:talking 〈歌:KANA-BOON〉
 (すべてがFになる)
 
────────────────
[ED]
1:ニルバナ〈歌:Tia〉
 (ノラガミARAGOTO)
 
2:おしえてブルースカイ〈歌: 大橋彩香〉
 (コメット・ルシファー)
 
3:さよならのゆくえ〈歌:瀧川ありさ〉
  (終物語)





 
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

感想

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2015年秋アニメMy Best【感想】

1:終物語



 今回、(いや今回も)素晴らしいシーン、カットの連続。やっぱり〈物語〉シリーズは素晴らしい!
 特にこの「終物語」は“過去”がテーマになっていると見え、今までほとんど語られることのなかった阿良々木暦を中心とする過去が扇ちゃんによってどんどんと暴かれて…。
 

 セリフや、会話、言い争い?などのシーンが特に素晴らしかったです。
 淡々と語る忍野扇、忍野扇vs羽川翼、忍野忍vs神原駿河……。
 とにかくこういうシーン、セリフの“力”が凄く強かったように感じました。
 まさに『文字で綴られた物語』。
 これはもちろん西尾維新さんの力も大きいでしょうがアニメ化したことで声優さんの技術も凄いものだと思います。
 

 まず原作で言う「終物語 上」の部分。
 幼少期、こんなことが…。
 まずあの学級会の事実?を明かされた時は「うわっ!」と思いましたよ。
 かなりここまでの流れが詳しくて、推理しようと思えば犯人を(アニメだけでも)当てられましたよね。
 さらに、老倉育の過去も。
 彼女、虐待を受けていたんですね…。
 そして、両親の最後。あれは鳥肌ですよ。
 

 「終物語 中」に当たる後半ではクロスオーバーが楽しかったです!!
 時間軸では猫物語(白)と同時期。
 本編に深く関わる部分やセリフなど「あ、ここは!」と分かるのが楽しかったですね〜。
 ただ、学習塾跡が燃えた時は“なんでも知っている臥煙伊豆湖”さんのネタばらしがあって超スッキリ!
 
 
────────────────
 
 

2:ノラガミ ARAGOTO

 
 これは2期(今回)の方が面白かったですね〜。
 だってキャッチコピーの『神ども、殺し合え』にあるように神vs神のガチバトルが本当に凄かったです。
 一方で雪音が随分と格好良く成長して…。
 天界の仕組み?とかも知れました(笑)
 

 まず前半の見どころはやっぱり『毘沙門天vs夜ト』ですよね~。
 そもそも、ここで「どうして毘沙門と夜トの仲が悪いのか」が明かされました。
 過去にあんな事が……。
 

 そして後半。
 黄泉の国にて。恵比寿の目的、イザナミとの戦い。
 七福神が恵比寿と夜トを助けようと天を敵に回してまでも戦ったシーン、話は良かったです。
 
 
────────────────
 
 

3:すべてがFになる THE PERFECT INSIDER

 

 やっぱりノイタミナクオリティ。
 第一はのつかみは微妙でしたが2話、3話以降はとても良かったです!
 少しづつ解かれる事件の真相と謎。毎週物語が進むので楽しみでした。
 

 そもそも真賀田四季博士という謎の登場人物。
 そして彼女が起こした過去の殺人事件と、完全な監視体制の整った密室で発見された手足の切断された博士の死体。
 「すべてがFになる」というメッセージ。
 怪奇な死体、密室、謎。謎解きには最高の舞台じゃないですか!
 

 そして謎解き。
 まず、パッとしない2人というのが良いですね。他の探偵系作品と違ってここが地味(?)な分、事件が、謎解きが際立っています。
 

 その謎解き。
 監視カメラデータの書き換えや16進数を用いたものなど専門的だったり、機械的だったり、事件の動機も、そして結果までもがなんとなく「無機質」な感じがしたのが良かったです。
 
 
────────────────
 
 

4:櫻子さんの足下には死体が埋まっている

 

 骨好きの女性と高校生の少年。女性の先にはいつも骨が…。遺骨から事件を解決する謎解き。
 なんとなく某少年探偵アニメに似ていますが全然違いますから!!なにせ、このアニメには『死者への敬意』が感じられます。
 

 花火大会の回、そして第玖骨(9話)、最終話は良かったです。
 特に9話。おばあちゃんの愛に感動です。
 最終話。櫻子さんとの出逢いってあんなだったんですね。ラストの告白には感動です!
 

 櫻子さんが“事件の骨”な繋がり、謎を解くとき「さぁ、謎を解こうじゃないか」というセリフとともに出てくるあのシーン。
 綺麗ではあるんですがね…少し大げさな気が。
 

このアニメを見てから人骨模型をチェックしました(笑)
『蝶形骨』を確かめましたよ!本当に蝶そっくりでした。


━━━━━━━━━━━━━━━━
 

【その他】

※その他視聴アニメの感想です。
(順不同)

 
『コメット・ルシファー』

1話〜数話目までの掴みがとても良かったです!特に1,2話、フェリアが子供の時は。
後半、フェリアが恋に気がついた後とかがもう……!!
絵も綺麗でしたね。石や洞窟とか、異世界(?)とか。
 
 
 
『ヘヴィーオブジェクト』


勝利不可能と言われる最新兵器のオブジェクトをあの2人が状況分析、運、ひらめき等で次々とオブジェクトを倒していくのが良かったです。(戦場の種類も豊富で。)
 
 
 
『ルパン三世』


良くも悪くも“ルパン三世”でした。それ以下でも、それ以上でもなく。
要するに普通すぎました。
ただ、やっぱりOPを聞くとゾクゾクッとなりますね!
 
 
 
『ヤング ブラック・ジャック』


あの天才無免許医ブラックジャックの医学生時代。こんなにも辛かったんですね…。
上手く実際の社会の出来事と絡めてのストーリー展開だったので面白かったです。
あと手塚治虫のキャラクターがかなり登場したのが嬉しかったです。(七色インコとトミーとか!)
 
 
 
『Peeping Life TV シーズン1 ??』


このユルさが凄かったですね。だって30分間よく分からないようなどうでも良い会話で終わるんですから。
でも、シュールな面白さがあって面白かったです!個人的には好みの作品ですね〜。
特に「バカップル」と「グッバイ・ショッピング」が好きでした!
 
 
 
『おそ松さん』


これはネット上でも話題になりましたよね!
特に1話の出来は素晴らしかったですwなにせネット配信も、DVDにもならないらしいですからね!あのパクリは本当に凄かったです。
とりあえずギャグアニメとして面白かったです!なんとなく原作の雰囲気を残してたのが良かったかと。
あと、短編で構成っていうのも良かったです。
 
 
 
『ワンパンマン』


趣味でヒーローをやっているハゲ。
敵キャラが濃すぎ!しかもほとんどの敵をたった一発で倒すんですから(笑)
サイタマの描写の変化も面白いですか。ただのハゲ、気の抜けたハゲ、ガチなハゲ………。
後半の畳み掛けが最高でした!
深海王、古代王、地底王、天空王、宇宙の覇者……。(どれだけ王がいるんだよ!)
 
 
 
『学戦都市アスタリスク』
『落第騎士の英雄譚』


この2つ、始めっからほとんど同じ展開じゃないですか!
舞台が学校、能力やスキルで戦う、赤髪のヒロイン、弱い主人公……。
正直、もうゴチャゴチャでした。




 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 

【キャラクター】

<男性>

 

1:夜卜
 (ノラガミ ARAGOTO )
 

まず、夜卜の過去が、毘沙門との関係が分かったのが良かったです。
夜トがどうしてあんなにも毘沙門を嫌っているのかが分かったというのは大きいです。
 

そして、雪音とひよりとの関係も。必死にひよりを助けようとしたり、雪音とより仲良くなったり。
雪音が名をかけて夜卜を守ったのは嬉しかったです。
 

最後、夜トの本名が分かるなんて…。


 
 
2:間 黒男
 (ヤング ブラック・ジャック)
 

若い頃、医学生時代のブラックジャック。「俺の患者だ。」とか「逃げられるわけないだろ!」とか。正義と使命感に溢れた素晴らしい人物ですね!
これは応援するしかないし、気に入っちゃいます!
 

この頃から天才なんですね。世界的な医師から褒められたり、難関の手術をこなしたり、戦場の真ん中で手術を行ったり…。
 

こういうふうに正義を貫いて、信念を曲げない主人公、やっぱり格好いいです!


 
 
 
3:クウェンサー=バーボタージュ
   ヘイヴィア=ウィンチェル

 (ヘヴィーオブジェクト)
 

2人で1人にさせて下さい!2人だからこそ最大の力を発揮しているし、主人公として上手く成立していると思います!
 
どちらかといえば…ウィンチェルが好きです。なんだかんだ言っても結局姫さまを、クウェンサを助けちゃうというところが好きです。
男らしいし、それでいてセリフが面白かったり。


 
 

<女性>

1:クオン
 (うたわれるもの 偽りの仮面)
 

まず語尾の「かな」か超絶可愛いです(笑) 
 

いや、そもそもルックスも可愛いですよね。
どこか和服に似たような服、動物のフワフワした耳と尻尾。
それこそ“人形のような”キャラです。


 
2:フェリア
 (コメット・ルシファー)
 

こっちの“可愛い”は「可愛らしい」という意味で。物語の前半、まるで赤ちゃんのようなところから、言葉を覚え始めて…。大人に変身する前が可愛らしかったですね〜。
始め、彼女にとって見るものすべてが新鮮だったでしょうから。


3:九条 櫻子
 (櫻子さんの足元には死体が埋まっている)
 

骨が好きな女性ですか。確かに変わっているけど、自分も骨の形は好きですよ。
でも、まるで“死がまとわりついている”ようにも思えるのが…。
 

でも、パンケーキを食べている姿とか「ばあや」とかって呼ぶところはまるで子供のよう。
 

骨に対して、故人に対しての想いが強いというか、しっかりとしているというか…。
テキトーで片付けないところが素敵ですね。




 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

【OP&ED】

〈OP〉

1:コメットルシファー 〜The Seed and the Sower 〈歌:fhána〉
 (コメット・ルシファー)

●これも始まりが良いです!
最初は真っ暗。でも歌詞の「♪眩しい光が土を照らす」で輝く鉱石が映される。いいじゃないですか!
 
●曲名が『〜The Seed and the Sower〜』=『種と種をまく人』というだけあって歌詞も“種”というワードや“芽”,“春”,“土”といった単語が入っていますね。
気持ちが良くなる、清々しくなるような歌詞だと思います!


 
2:不安定な神様 〈歌:Suara〉
 (うたわれるもの 偽りの仮面)

●第一に、このアニメの雰囲気にピッタリあっています!和風みたいな感じで。
 
●他の曲みたいにしっかりとした理由があるわけではないのですが自分の好みにぴったりです!


 
3:talking 〈歌:KANA-BOON〉
 (すべてがFになる)

●早口言葉みたいに歌詞が次々と出てくるところが気に入りました。特に後半部分は大好きです。
 
●絵がまた良いですね。主人公2人を線で描いて、その2人が滑らかに踊っている映像が良いです!!
結構アクティブな動きをしているんですよね(笑)
 
 
 
 

〈ED〉

1:ニルバナ 〈歌:Tia〉
 (ノラガミ ARAGOTO)

●出だしからもう最高です!馴染みやすいというか…とにかく良い雰囲気なんです!
あとメロディが不思議というか、面白いテンポの部分が気に入りました!少し民謡チックな部分もあったり。
 
●「♪悲しみ 喜び 心臓の鼓動を〜」からのサビがGood!
 
●アートチックな絵が好きです!全体的に水色を基調としていて落ち着いた雰囲気だし、歌と絵がマッチしています!
 
●和室で3人がいるシーンとか好きですね〜。
出だし後に3人が振り向くところとかも。
でも1番は歌詞の「♪僕は笑う あなたと今」って部分でひよりが笑い、夜トが映るシーンです!


 
2:おしえてブルースカイ 〈歌: 大橋彩香〉
 (コメット・ルシファー)

●絵もそうですし、音楽もパレード的な感じで賑やか、ノリが良くて楽しそうなのが好きです!
 
●絵がめっちゃ綺麗!色鮮やかで、しかもその色が淡い色だからなおさら!優しい感じがします。
 
●そして何と言ってもフェリアの可愛さが最高!笑顔がキラキラしていて!


 
 
3:さよならのゆくえ 〈歌:瀧川ありさ〉
  (終物語)
●まず出だしの「♪向こうで君の笑い声が聴こえる〜」って部分からもうお気に入りです!サビもこの部分が好き!
耳に残るというか…。
そもそも、物語シリーズの歌はもともと神です!
 
●そして、いつも通りウエダハジメの特徴を掴んだキャラクターの絵。この絵、好きなんです!扇ちゃんが怖すぎる…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 

【今期視聴アニメ】

ヘヴィーオブジェクト
ノラガミ ARAGOTO
新妹魔王の契約者 BURST
ルパン三世
ヤング ブラック・ジャック
終物語
Peeping Life TV シーズン1 ??
ワンパンマン
学戦都市アスタリスク
落第騎士の英雄譚
おそ松さん
ゆるゆり さん☆ハイ!
うたわれるもの 偽りの仮面
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
対魔導学園35試験小隊
櫻子さんの足下には死体が埋まっている
すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
ヴァルキリードライヴ マーメイド
ご注文はうさぎですか??
終わりのセラフ 名古屋決戦編
コメット・ルシファー
PEANUTS スヌーピー
ハッカドールTHEあにめ〜しょん
影鰐
こわぼん
JKめし!

自宅に5日ぶりに戻ったら、国際小包に年賀状に

ポスクロに国際郵便に…とポストがいっぱいになっていた。

今年は喪中だから、年賀状も来ないし、新聞も止めたし…と思っていたら

甘かったようです。

国際小包の中身はカレンダーやクリスマスカード、

それに新聞記事。

「あなたは好きだと思う」と書かれていた、その新聞記事…

まだ全く読めてない。多分、クリスマス関連、と写真から勝手に推測。

彼女が送ってくれたカレンダーは手のひらサイズで、

後ろに磁石がついていて、冷蔵庫などに貼れるようになっている。

我が家の冷蔵庫、もういっぱい…。

アメリカの彼女の夫は、郵便配達員さん。

「クリスマスシーズンがいかに忙しかったか!!」と語られていた。

インターネットやAmazonでみんながクリスマスプレゼントを買うから、

と書かれていた。

私もクリスマスプレゼントはネットで買った一人です。

台湾のパルに大掃除と断捨離について私が前回の手紙に書いたようで、

「日本語学校の先生も断捨離について流行ってるとこの前、

話していたわ!!」と書かれていた。

ちなみに、彼女自身は、”もったいない病”らしい。

「私はなんでも、もったいない病よ。」と日本語で書く彼女、

すごいなぁ…と感心した。

ロンドンのパルからは「アリヨシの毒舌について、大学で先生が話していたわ。

私もきっと毒舌って、呼ばれる1人ね。」とメッセージがきた。

大学の先生、有吉に毒舌に…一体、どんな日本文化紹介?とびっくり。

ロンドンのパルは毒舌というよりも、皮肉屋と呼ぶほうが近い気がする。

毒舌っていうのは、もっと・・・う~ん言葉がでてこないけれど、

「私のような人よ!」と彼女に言うと、爆笑していた。

伝わったようなので、よしとしよう。

日本でもヘイトスピーチや排他主義的な民族主義の雰囲気が

色濃くなりつつあるけれど、

それは世界の潮流、というと大雑把に言いすぎかもしれないけれど

どこの国でも大きい問題なんだとパルたちの手紙で改めて思った。

イギリスのパルも移民の増加問題について触れていたし、

台湾や香港のパルも押し寄せてくる中国人について嫌悪感を示し、

アメリカのパルは白人警官が黒人を射殺し、

まるで1970年代に戻ったかのようだと書いていたし、

その報復活動や抗議デモの拡大について語っていた。

わが家の子どもたちの兄弟喧嘩の感想と同じ感想しか抱かない。

「そんなに仲良くするのは難しいの?」

訳知り顔で国際情勢を語る人がいるけれど、

どうせ訳知り顔で語るなら、どうやって世界が仲良くなるかを語ってほしい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

前にも書いたとおり、正規版がリリースされてから2時間くらいは日本でもプレイできたのでサービス開始なのか再開なのかはなんとも言えないところである。

自身の場合、当然ながら博士の挨拶はなかったのでやはり「再開」と書いた方がしっくりな感じである。

当然ポケストップもフィールドテストからそのまんまである。(=Ingressそのまんま)

もちろんローソンとかジュンク堂は消えていて、代わりにマクドナルドが増えるからそのあたりの差異は出るだろう。

とりあえず、これからのサイト運営であるがこうすることにした

プレイ記→ここ

データ類→サブWeblog

データ類は、まずは札幌市内の駅周辺ポケストップ数ランキングみたいなものを作りたいと思う。もちろん1位は大通だろうが、さっぽろ、すすきの、中島公園、西11丁目……んん?その次は?とだんだん怪しくなる。

そのあたりを調査したいところだ。今日は仕事疲れがひどすぎるので買い物がてらに軽く回って終わり。

f:id:thebeachchic:20161112100233j:image

おはようございます。

昨日は予定を詰め込んで、さすがに疲れました^^;

が、夜に食べたのはヴィーガンなので、たくさん食べたけど、体が軽いです。

 

さて、息子は実家にお泊まりしてるので、今朝は静かな休日の朝を過ごしています。

昨日夕方、学校から帰ったら、荷物持って実家に行くはずが、いつまでも来ないと母から連絡があり…家にもいなくて、5時過ぎて…友達と実家マンション内のキッズルームでゲームしてるところを発見してもらいました。。

お留守番って、簡単そうで、安全安心にさせるのが意外に難しく…帰ってきたら、がつんとご注意しなくては(ー ー;)

 

さて。

今日のビーチシックは、記事掲載用に、例の写真撮られるの大好きな夫と、写真撮影です^ ^

 

Have a nice weekend!!

 

ビーチタオル専門店|The Beach Chic(ビーチシック)の通販

 

 

 

東芝株について

このサイトの読者なら「またか」と思うとことであるが

誰かが売っているということは誰かが買っている

事実は常に押さえる必要がある。誰も買ってなければそれはストップ安であるが、昨日の東芝はストップ安になっていない。慎重な見方をすれば「空売り解消だろ」という見方もできるがその割には出来高が莫大である。

出典がWikipediaって何だ?

どこかのスポーツ新聞のWeb記事で「出典:Wikipedia」というのがあって「大丈夫か」と一瞬思ったのであったが、よくよく考えるとそうせざるを得ない例がいくつかあるのに気づいた。

A.書籍・雑誌・新聞などの紙媒体が一次ソースの場合

B.一次ソースがすでにWeb上に存在しない場合(ただ、これだとWikipedia上でも出典無効だから不適切だが)

しかし「既にWeb上にない」ということは「今さら」ネタなわけでそんなのを扱う神経も大概な感じである。というかスポーツ新聞って仮にも報道機関じゃないのか。そんなところが「出典:Wikipedia」って……。

パズドラ

タンゲリラ。アラームセットして準備万端。

ハースストーン

ウォーリァー3勝。アグロよりにして苦痛の司祭でうまく大量ドローできれば楽勝。
ちょっとでも長引いたらさっさと降伏した方が良いだろう。

ポケとる

ボーマンダ育成中

地域。

2018/04/09

f:id:issikisekkotuin:20170330102519j:plain

今月28日。

エブリイ 津高店がOPENしました。

 

イズミヤ閉店以来不便だったお買い物事情の改善に期待しています。

お体のことで不安・不調などがあれば、お気軽にいっしき接骨院にご相談ください。

 

 

〒701-1153

岡山市北区富原3910

エブリイ津高店西隣

北村ビル1階

いっしき接骨院

乳飲料

2018/04/09

皆様おはようございます、Dです。

 

本日お届けするひなたんは

f:id:chibihinatan:20160927104846j:plain

最近(2016.6月頃)、乳飲料を飲むようになったひなたん。

 

f:id:chibihinatan:20160927105909j:plain

すぐストローを抜いて、残りの量を確認しております(^▽^;)


ちなみに...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:chibihinatan:20160927105035j:plain

飲みながら運転もしちゃいます!!

愚者と女帝

2人を家へ呼んだは良いけれど、

何て話せば良いんだろうか…?






愚者も女帝も、
それぞれ無言でこちらを見つめてくる。




沈黙に痺れを切らせて
僕は
「あのー、ご心配をおかけしました…」と言った。




すると女帝は『で!?』と一言



愚者は無言のまま、
それが逆に怖い…




僕は、裏返った声で
『お二人とも、怒ってますか?』と
尋ねる。


すると女帝は
『あ、もしかしてやっと分かった感じ?
相変わらず、鈍いわね!このバカ!』



愚者はというと
まだ無言…






次第に、
女帝がヒートアップしていった。

『なんであんたは肝心なことをちゃんと言わないの? 
そうやって、抱え込んで…
私達、いつだって3人一緒にやってきたじゃん! 
付き合いが長い分、
それなりにはあんたのことわかるよ!
でも、自分から言ってくれないと、
どうしようもないじゃない…!!』
女帝は言いながら、涙を滲ませていく。





終始無言だった愚者が

苦い顔をしたまま、無言で僕の手を握ってきた。

この仕草の意味を…僕は知っている。

そうか…そうゆうことから…






涙を滲ませていた女帝は
いつの間にか、
子供のようにワンワンと泣いていた。


それにつられるかたちで

愚者も泣きだし、
僕も自然と涙がこぼれていた。






僕は、やっと 
自分の気持ちを
整理することのできる段階へと来れたようだ。









まずは、進路だ。









僕は、勉強が好きだ。

正確には
『自らが興味のある分野を学ぶこと』が好きだ。



正直、贅沢だと思うが、
大学まで行きたいなと思っている。





しかし、父を失ったこの家計に
負担はかけたくない…





そこで僕は
こう考えた。