前回の続きです。


今治市観光と道後温泉での2泊目までを書きました。


松山空港へ

ややさんの朝食はバイキングとなりました。

f:id:jmileagestudent:20170923103943p:plain:w250

自分で取ってくる料理以外にもこの用紙でできたての料理を食べることもできます。

f:id:jmileagestudent:20170925114511p:plain:w250

朝食を食べ終わり、部屋に戻るときに、エレベーター前で見つけました。せっかくなので一ついただいていきます。

チェックアウトをして、バス停で空港行きのバスを待っていると、なにやら威勢のいい掛け声が聞こえてきます。
f:id:jmileagestudent:20170925114606p:plain:w250

その正体はおみこしの掛け声でした。どうやら10月に松山秋祭りというお祭りがあって、その中の喧嘩神輿という行事の練習だそうです。
男たちを乗せた神輿はこのまま掛け声とともに温泉街へと消えていきました。

やがてリムジンバスがやってきたので乗り込みます。料金はもちろん610円です。あとほんの少し早く来ていれば・・・

羽田行きでクラスJ体験

f:id:jmileagestudent:20170925114642p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925114724p:plain:w250

松山空港に到着です。大きな空港ではあまり見られないプロペラ機も止まっていました。

f:id:jmileagestudent:20170925114809p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925114845p:plain:w150

愛媛最後の食事としてじゃこ天うどんをいただきました。550円と空港内にしては良心的な価格です。

f:id:jmileagestudent:20170925115002p:plain:w305 f:id:jmileagestudent:20170925115038p:plain:w250

食後に保安検査を抜けて、飛行機に乗り込みます。
帰りは、少し奮発して運賃に1000円プラスすると座れるJALのクラスJにしてみました。

f:id:jmileagestudent:20170925115127p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925115203p:plain:w250

座った瞬間から普通席との広さの違いを実感できました。またレッグレストやヘッドレストがついていたり、機内の前方にあるためなのか機内サービスも早く始まるなど、快適に過ごすための工夫が所々にありました。
ちなみにリクライニングとレッグレストは写真にあるようなレバーで操作しますが、戻すときはレバー+手動で戻します。

f:id:jmileagestudent:20170925115244p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925115326p:plain:w250

肘置きから取り出せるテーブルは広げることで大きさが調節でき、テーブル自体も前後に動かせます。

ゆったりと快適に羽田まで向かうことができました。

シャワールームにいってみよう

無事に羽田空港に着いた後は帰りの高速バスを待つために再び暇つぶしです。

f:id:jmileagestudent:20170925115507p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925115546p:plain:w250

第一ターミナルの北ウィング奥のエスカレーターを上るとレストランの先にこれから羽田空港をどうするのかという計画の展示がありました。
どうやら国際線の便を増やしていくらしく、海外旅行に行ってみたいと思っている私には交通費的にうれしいニュースです。
(国際線がメインの成田空港は行くだけでお金がかかりますからね)
ここはあまり人が来ない上に割と静かなので休憩にもちょうど良いかと思います。

高速バスは夜行便なので、乗る前に体を洗うために国際線ターミナルにあるシャワールームを利用してみました。

f:id:jmileagestudent:20170925115650p:plain:w250

到着ロビーに着いたら右手奥にシャワールームがあります。料金は30分で1030円、それ以降は15分ごとに520円追加されます。

f:id:jmileagestudent:20170925115739p:plain:w250

料金を支払うとシャワーがある部屋の鍵と水かお茶のペットボトル、もしくは隣にあるタリーズコーヒーの200円引き券がもらえます。
私は割引券をいただきました。(写真左)

f:id:jmileagestudent:20170925115828p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925115904p:plain:w200

部屋の中はきれいに掃除されていて、前の人が使った痕跡がありません。
バスタオル、フェイスタオルはかごの中のビニール袋に入っています。

f:id:jmileagestudent:20170925120004p:plain:w250 f:id:jmileagestudent:20170925120038p:plain:w250

シャンプーやボディーソープは資生堂です。

f:id:jmileagestudent:20170925120107p:plain:w250

温度も水圧も十分で、さっぱりできました。特に水圧はどこまでも上げることができ、マッサージにも使えそうです。

タリーズで風呂上がりのコーヒーを飲んだ後、高速バスで家の帰路につきました。


以上で私の2泊3日の温泉旅行は終わりです。またお金と時間に余裕ができたら今度は九州にも上陸してみたいものです。